自分に合ったワイマックスを選ぶために

 

ワイマックスをどこで契約しようか悩むときには、
まずプロバイダ間で同じ部分と違う部分を明確にしましょう。
そのためにはしっかりと同じ部分と違う部分を整理して比較してみることが大事です。

 

しかし、プロバイダのプラン内容や契約内容は複雑過ぎて分かりにくいですよね。
そこで、このサイトではそんな分かりにくいプラン内容やサービス内容を分かりやすくまとめて、比較しやすいように整理しました

 

あなたに一番合っているワイマックスを見つけるお手伝いができると嬉しいです。。

 

全てのプロバイダに共通していること

 

最大下り110mbpsの高速通信wimax2+が2年間通信制限無しの使い放題

 

auスマートバリュー適用で月額最大934円割引

⇒auスマートバリューについてはこちら。

 

月額+1005円でauのLTE回線も使えるLTEオプション付き

⇒LTEオプションについてはこちら。

 

wimax、wimax2+、LTEと3つの回線をワンタッチで切り替えられる

 

2年間契約のUQ Flatツープラスが基本の契約

 

回線の質や速度、エリアなど基本的な性能

 

結局決め手は料金かキャンペーン内容かサポートかのどれか

 

ここまでプロバイダによって変わらないものを見てきましたが、逆にプロバイダ間で差があるものとすれば、

 

各種手数料、端末代金、月額料金などの料金体系

⇒料金や手数料など各プロバイダを比較できる一覧表

 

タブレットプレゼントやキャッシュバックなどのキャンペーン内容

⇒プロバイダ各社のタブレットキャンペーン詳細

 

オプションやサポートなどのサービス体系

 

この3つしかありません。
つまり、

 

  1. とにかく安く利用したい!といった方は料金体系が一番安いものを選ぶ
  2. 欲しいタブレットなどがある場合にはキャンペーン内容で選ぶ
  3. とにかく初めてネットのこともよく分からない人はサポートが充実したところを選ぶ

といった自分に合ったプロバイダ選びをしていく必要があります。

 

また、大手おすすめ6社それぞれの特集ページも用意してあるので、
特定のプロバイダで選びたい方や、複数のプロバイダで悩んでいる方はこちらも是非参考にしてみてください。

 

 

 

 

⇒タブレットで動画中心に利用する場合のWiMAXのプロバイダ選び・比較