@nifty
業界2位のトータルコストの安さが魅力!

@niftyは、トータルコスト(諸経費や基本料金、キャッシュバックなどを全て含んだ金額)がとくとくBBに続いて業界2位と優秀なところが魅力。

 

高額キャッシュバック

さらに、25000円(利用から八ヵ月後に振込み)のキャッシュバックもあるので、お得感はありますね^^

 

wi-fiルーターが1円

端末ルーターも1円とほぼタダみたいなもんですし、
必要とあれば追加料金で4GLTEも使うことができます。

 

最短4日で端末が到着したらすぐに使える!

 

契約から最短4日でwi-fiルーターが届きます。
そこから対応機器とルーターの設定をすればすぐに使い始めることができるので便利です。
ブロードバンドのようにいちいち工事をしたり、ごちゃごちゃした配線もなくすっきりと使うことができます。

 

 

@niftyのデメリット

@niftyのデメリットとしては、プロバイダが提供するサポートやオプションがほとんど無いところでしょうか。
なので、初めて使う人で不安だという方は避けたほうがいいかもしれません。

 

基本的にスペックやコスパを考えると、競合になりそうなのは今のところとくとくBBくらいです。
基本的なサービスだけで十分という方には料金も安いですし、おすすめです。
とくとくBBよりもキャッシュバックがもらえる時期が早いのも嬉しいですね。(※とくとくBBは11ヵ月後、ニフティは8ヵ月後。)

料金 オプション 評価

月額料金:3420円+250円(※@nifty入会料)=3670円⇒2年目以降は4170円
手数料、初期費用:3000円
wi-fiルータ端末料金どれでも:1円

  • 25000円のキャッシュバック(利用後8ヶ月後に振込み)
  • 無料wi-fiスポット(@nifty WiMAX Wi-Fi プレミアムサービス、au Wi-Fi SPOT)
@nifty wimax