wimaxを料金の安さで選ぶ際には落とし穴がいっぱい・・・

 

WiMAXを選ぶ際にいろいろなプロバイダを比較すると思いますが、
まず絶対的な前提条件として、プロバイダは違えど通信規格やエリア、速度などは全く同じ。

 

つまり、どこを選んでも通信環境には全く変化がないのです。
プロバイダによって違うところといえば、料金とキャッシュバックの金額、
つまり料金や割引の多さ=結局料金の安さでしかないことは周知の事実です。

 

ところでwimaxを契約する際に一番安いところを選びたい!と思っていても、
実際に最安値のプロバイダを選ぶのは非常に難しいです。

 

なぜなら、契約期間や月額料金、キャッシュバックや事務手数料など様々な要素が絡まりあっていて、
1つの項目に注目しただけでは本当にお得なプロバイダの見分けがつかないからです。
(例えば、月額料金は安いのに手数料がバカ高いなど・・)

 

そこで、そういった支払いが生ずる全てのコストを比べた上で、
本当に最もお得になるプロバイダをランキングで番付けしてみました。
これを見れば、一発でオトクなプロバイダが分かるようになっているので、

 

  • トータルで少しでも安いプロバイダと契約したい!
  • キャッシュバックが多いプロバイダがいい!
  • 端末代金や事務手数料などが無料になるプロバイダがいい!

こういった方は是非参考にしてもらえれば幸いです。

 

【WIMAX最安値早見表】トータルで一番安いwimaxは?

※auスマートバリュー割引は除外
※最もオーソドックスな2年間契約で比較
※トータル収支ではギフト券でのキャッシュバックもそのままの金額でカウント

プロバイダー名 月額料金 初期費用 端末代金 キャッシュバック 2年間の最低料金シュミレーション 内容
GMO とくとくBB 3609円 0円 0円 22730円

3609円(月額料金)×24ヶ月ー(27390円:キャッシュバック)=59226円

詳細はこちら
@nifty 3670円 3000円 1円 15100円

3670円(月額料金)×24ヶ月+3000円(事務手数料)+1円(端末代金)ー(15100円:キャッシュバック)=75981円

詳細はこちら
UQ wimax 3696円 3000円 1円〜 3000円(JCBギフトカード)

3696円(月額料金)×24ヶ月+3000円(事務手数料)+1円(最低端末代金)ー(3000円:ギフト券キャッシュバック)=88705円

詳細はこちら
Broad wimax 2856円 18857円 無料 無し

2856円(月額料金)×24ヶ月+3000円(事務手数料)+18857円(初期費用)=90401円

詳細はこちら
BIGLOBE 3695円 300円 0円 無し

3695円(月額料金)×24ヶ月+3000円=91680円

詳細はこちら

 

2年間トータルの料金で圧倒的な安さを実現しているのはとくとくBB

 

他のプロバイダが軒並み7万円台〜9万円台で落ち着く中、
唯一2年間のトータルコストで5万円台をたたき出したGMO とくとくBBの圧勝になっています。

 

とくとくBBの勝因としては、

 

  • 端末代金
  • 事務手数料、初期費用

こういったもろもろの諸経費を全てが全て無料になっている上に、
2万円を超える業界最高値のキャッシュバックがもらえるため、他のプロバイダの追随を全く許さない状況ですね。

 

とくとくBBのデメリットとしては、

 

  • 料金の支払いがクレジットカードのみ
  • サポート面で若干心もとない部分もあり

 

この2つです。
ネット初心者の方や口座振替での支払いが良いという方にはおすすめできませんが、
それ以外の方、特に一番安いプロバイダが良い!キャッシュバックを多くもらいたい!
といった方には有無を言わさず一番おすすめのプロバイダになっています。

 

 

⇒ネット初心者におすすめの一番サポートが厚くてスタンダードなプロバイダはこちら

 

⇒クレジットカードがなくてもOK!料金が口座振替が可能なプロバイダはこちら