wimaxを契約する際にお得になるオプションがauスマートバリューです。
これは、月々の使用料から毎月934円(2015年現在)の割引を受けることができるプランです。
毎月約1000円の割引が受けられるということで非常に魅力的なプランですが、
もちろん適用されるには条件があります。
今回はこのauスマートバリューについて詳しく紹介していきたいと思います。

 

auスマートバリューが適用される条件

 

auスマートバリューが適用される条件としては、

 

  1. auのスマホかケータイに加入していて、データ定額制かLTEフラットプランに入っている。
  2. wimax2+フラットプラン(2年又は4年)で契約している。

 

この2つが必要です。

 

この中でもポイントとしては、

 

現在auのスマホかケータイを持っていて、パケット定額プランに加入している。

 

こういった方はwmaxを契約するとauスマートバリューの割引を受けられる可能性が非常に高いです。
その上でwimax2+フラットプランに加入する必要があるのですが、
現在のwimaxキャンペーンでは各社ともこのフラットプランに力を入れていて、普通に加入すれば自動的にこのフラットプランになります。

 

したがって、今現在auのスマホかケータイを持っていてパケット定額制のプランに入っている方は、
無条件で月々約1000円お割引を受けることができちゃうんです。

 

auスマートバリューを適用したときの料金シュミレーション

プロバイダー名 auスマートバリュー適応時の月額料金 auスマートバリュー適応時の料金シュミレーション(2年間)
とくとくBB 3609円-934円=2675円 2675円(auスマートバリュー適応後の月額料金)×24ヶ月ー(27390円:キャッシュバック)=36810円
@nifty 3670円-934円=2736円 2736円(auスマートバリュー適応後の月額料金)×24ヶ月+3000円(事務手数料)+1円(端末代金)ー(15100円:キャッシュバック)=53565円
So-net 3695円-934円=2761円 2761円(auスマートバリュー適応後の月額料金)×24ヶ月+3000円(事務手数料)ー(15000円:キャッシュバック)=54264円
UQ wimax 3696円-934円=2762円 2762円(auスマートバリュー適応後の月額料金)×24ヶ月+3000円(事務手数料)+1円(最低端末代金)ー(3000円:ギフト券キャッシュバック)=66289円
BIGLOBE 3695円-934=2761円 2761円(auスマートバリュー適応後の月額料金)×24ヶ月+3000円=69264円
Broad wimax(※適応外) 2856円-0円=2856円 2856円(月額料金)×24ヶ月+3000円(事務手数料)+18857円(初期費用)=90401円
ラクーポン(旧シェアリー)wimax(※適応外) 2491円-0円=2491円 2491円(月額料金)×24ヶ月+3000円=62784円

 

auスマートバリュー込みで2年間の料金シュミレーションをしてみたところ、
やはりとくとくBBが圧倒的な安さとなりました。
とくとくBBを月額に直してみると、36810円÷24=約1534円になっちゃうんですね^^;

 

また、、そのほかのプロバイダも軒並み2年間のトータル料金が5万円台になっているので、
やはり月々934円×24ヶ月=22416円の割引は非常に大きいですね。

 

一般的なオプションでは、キャッシュバックなどの特典を受け取ると適用されないことも多いんですが、
auスマートバリューは特典も受け取りつつ、さらに適用されるのところが嬉しいですね。

 

ただ、今回の調査の中で、auスマートバリューが適応されないプロバイダーもあることが判明。
それが、Broad wimaxとラクーポンwimaxでした。
どちらも月額料金の安さを謳っているプロバイダーなのですが、その分キャッシュバックなどの特典が薄めになっているのが特徴。
その上、auスマートバリューも適応外になってしまうということは、いよいよauユーザーはこの2社を選ぶ必要性が無くなってきたように感じます^^;

 

auスマートバリューの割引を受ける方法

 

auスマートバリューが適応されるためには、
上記で書いた条件を満たした上で適用申請を申し込む必要があります。
条件を満たしているからといって自動的に割引が適用されないところは注意が必要です。

 

  1. auスマホかケータイを持っていてパケット定額プランにすでに加入している状態で、各プロバイダでwimax2+フラットプラン(2年又は4年)に加入する。
  2. ルーターが手元に届いた後にKDDIお客様センターに連絡してauスマートバリューの申し込みをする。

この手順でOKです。

KDDIお客様センターの電話番号

 

auの携帯電話から⇒局番無しで157
その他の電話から⇒0077-7-111(無料)

 

今現在auに加入して無くても、auへの乗り換えによって通信費全体が安くなることも

 

ここまでは何となくauスマートバリューはauのケータイを持っている人だけ受け取れる恩恵のようにも思えますが、
実際に今au以外のスマホやケータイを使っている人はこの際wimaxの契約と同時にauに乗り換えしたほうが実はかなりお得になる場合もあります。

 

なぜなら、ケータイ各社は今新規の乗り換えに非常に大きな特典やサービスをつけているので、
乗り換えに対するコストは非常に少なくて済みます。
そして、このauスマートバリューが毎月適用されるなら思い切ってauにケータイごと乗り換えるのも賢い選択ですよね。

 

これで、スマホやケータイも含めたトータルの通信費もぐっと節約できるはずです。
もし、この際に現在のネットや電話などの通信費を見直したいという方は是非検討してみて下さい。