wi-fi対応のタブレットを購入しようと思っているあなた!
wimaxで契約すればプロバイダによって色々なタブレット機種が無料でもらえるキャンペーンがあります。
プロバイダによって対象のタブレットは違ってくるので、
購入する前に自分の目当てのタブレットをプレゼントしてくれるプロバイダがあるかどうか確認してみましょう。

 

それでは、人気のタブレットごとにもらえるプロバイダを紹介していきます。

 

ipadシリーズ

 

人気のタブレットの代表格とも言うべきアップルのipadシリーズ。
今やipad、ipad miniなど様々なモデルが発売されています。

 

そんなipadがもらえるwimaxプロバイダですが、残念ながら今のところはありません。
少し古い機種でもキャンペーンをすればけっこう欲しい人はいるんじゃないかと思うんですが・・・
アップル側の制約なんかが厳しいんですかね。

 

ただ、もらえるまではいかないまでも割り引きでのレンタルができるプロバイダがあります。
特に、wimaxと契約するとipadとipad miniが2年間月額1円でレンタルできるキャンペーンがやっているのが@niftyです。

 

 

wimaxの契約自体もちょうど2年間の契約になっているので、
キャンペーン終了と同時に違約金無しで解約可能です。
つまり、無料でipadかipad miniが2年間使えるのと同じなんですね。

 

ipadを購入しようと思っていた方にとってはおすすめのキャンペーンです。

 

ただ、1つ注意点としてはこのipad1円レンタルキャンペーンに申し込むと、
15100円のキャッシュバックがもらえなくなることです。
ipadやipad miniが最低2万円以上はするのを考えるとそれでもお得な気はしますが、
もしキャッシュバックもおらえると思っていた方は要注意です。

 

 

機種に関しては新品でもらえますし修理やテクニカルサポートもついているので、
アップル好きの私としてはイチオシのキャンペーンですね。

 

Kindleシリーズ

 

amazonが販売する人気タブレットのKindleシリーズ。
もともとブックストアであるamazonが作ったタブレットだけあって、
電子書籍の読みやすさでも非常に定評がある機種です。
人気もipadシリーズに全く引けをとりません。

 

そんなKidleの人気シリーズのKinele fireがもらえるキャンペーンを打っているのがBIGLOBEです。

 

 

BIGLOBEは先ほどの@niftyと違って、完全なプレゼントです。
2年の契約期間内に解約することが無ければ、
2年縛りが終わった後に解約してもKindleはそのまま手元に残ります。

 

もちろん、2年後はもう最新機種が出ているでしょうがずっと手元に残るって言うのはやっぱり嬉しいですね。

 

このKindle fireプレゼントキャンペーンで注意することというと、
契約期間内に解約をすると契約の違約金に加えてタブレットの違約金(9500円)も上乗せで加算される点です。

 

kindle fireの購入を考えている方はこの点に注意して詳細を確認してみてください。

 

 

NEXUS7

 

OSがアンドロイドの人気タブレットNEXUSシリーズ。
その2013年モデル7がもらえるのがとくとくBBです。

 

こちらもレンタルとかではなく、キャンペーンページから申し込めばもらうことができます。
ただし、この場合もキャッシュバックはもらえなくなるのでご注意を。

 

今はNEXUS9が最新機種になってるみたいですが、7も今だに人気機種として売れているようですね。
NEXUSシリーズの購入を考えている方は要チェックです。

 

 

Asus memopad7

 

最後に紹介するのがNEXUSと同じくASUSからmemopad7です。
memopad7がもらえるのは、@niftyとこれまたとくとくBB

 

同じ機種ですが、それぞれもらえるカラーバリエーションが違ってくるので、
好みでどのプロバイダにするか選ぶのもありですね。

 

女性用のパステルカラーのmemopad7がもらえるのはとくとくBBの方。
そして、オーソドックスなブラックカラーがもらえるのが@niftyの方です。

 

こちらもプレゼントをもらったらキャッシュバックのお金はもらえなくなるのでそこだけ注意です。