wimaxを契約したいけどネットや機械のことは良く分からない・・・自分ひとりでできるのかしら・・??

 

何かトラブルがあったとき、ちゃんと対応してくれるのかな・・??

 

そんな不安を持っているあなたでも大丈夫!
ネットや機械にうとくてもしっかりとサポートしてくれるアフターケアの厚いプロバイダを紹介します。

 

wi-fi初心者でも安心なアフターケアの厚いプロバイダ

Broad wimax

 

初期費用が割高であるなど料金体系ではあまりおすすめできませんが、
wimaxの接続や使い方が分かるか、うまくできるか不安という方にはおすすめのプロバイダです。

 

その理由が加入時に選べるオプションで、
My broadサポートと呼ばれる365日電話やメールでリアルタイムに相談可能な窓口が利用できるからです。
月額907円と有料ではありますが、不安な方にとっては嬉しいサービスでしょう。

 

加入すると最大2ヶ月間無料になるので、無料期間内だけ利用して有料になる前に解約するというのも一つの使い方としていいのではないでしょうか。

 

 

サポート体制 料金 契約期間

My broadサポート
月額:907円(最大2ヶ月間無料)

初期費用+事務手数料=21857円
月額利用料=2856円
端末代金〜無料
支払い方法=クレジットカードのみl

2年間(※契約期間内での解約は違約金が発生)

 

できるだけお得なプロバイダが選びたいなら

 

正直言ってBroad wimaxは料金的は全くおすすめできません。
他にキャンペーンや料金体系で魅力的なプロバイダはたくさんあるからです。
ただ、こと初心者の方や、サポートが充実しているという一点だけで最もおすすめなプロバイダになります。

 

もし、こういったことよりもとにかくお得なプロバイダや、
契約期間の短いプロバイダ、タブレットやお得なキャンペーンがついているプロバイダなどがいいという方は、
下のリンクから詳しく紹介しているサイトがるので見てみて下さい。

 

⇒キャンペーンや料金体系など本当にお得なプロバイダを徹底比較!

 

【WiMAXプロバイダの選びかた】私がプロバイダ選びで気をつけた5つのポイント

 

■プロバイダ選びのコツ

WiMAXのプロバイダは数々ありますが、私がプロバイダを選ぶ時に基準にしたのはやはりプロバイダ業者としての実績とサービス面の充実です、そういった点を熟考しながら数社に絞られます、そうなると今度は費用面です、例えば年間契約した場合割引などを合わせてどの程度の差がでるのか?どのプロバイダが一番得なのかといった点を比較して決めました、新規参入のプロバイダも多いわけですが、やはり自分は実績重視で選びました。

 

■費用対効果

費用の面ではすべてのキャンペーンやさらには初期費用も全てひっくるめてトータルで考えることが重要です。
さらにサービス面ではサポート体制も重要です、いくら料金的に安くても接続ができない、通信速度が遅いなどといったようなことなら安い意味がありません、ストレスの元となってしまいます。
できれば24時間対応してくれるプロバイダがいいでしょう。

 

■新規参入と老舗プロバイダ

価格競争が始まってどのプロバイダも安さを売りにしています、とはいっても新規参入よりも老舗プロバイダのほうがやはり安心感があります、さらにサポート面でも老舗と言われる@niftyやビッグローブは安心感がありました、どちらにしようか迷ったのですが、やはり昔からつかている@niftyを選択しました。

 

■特典でお得に

最近のプロバイダは契約することでキャッシュバックがあったり最新端末が無料でもらえたりといったキャンペーンを行っていることが多いため、そういったお得なキャンペーンで決めるという手もあります、@niftyの場合も8インチタブレット端末とWiFiモバイルルータのセットがなんと初回購入時1円でもらえたため、迷わず決めました。

 

■auの利用料金がお得!

@niftyの場合auスマートバリューmineに対応した料金プランを提供していたのも決めてでした、スマートフォンの利用料金まで特になる、これも@niftyにした大きな理由の1つです。